どんどん引き込まれるトーク術

公私ともに充実した毎日


会話がポンポンと続いて、自分も相手も
と ても楽しくなるトークができたら、いいですよね。


どんどん引き込まれるトーク術を身につけられたら、
公私ともに充 実した毎日になるでしょう。


では、相手をどんどん引き込む
トーク術というと、どんな感じでしょうか。


まず、相手が自分の話に
どんどん乗ってくるようなトークができるといいですね。


これは、ハイペースで一方的に
トークをするということではありません。


相手が同じようにノリのいい人なら
良いのですが、物静かな人もいます。


相手のペースに合わせることが、大事です。


テンションの低い人に自分の高いテンションを
丸出しにしては、ただ引かれるだけ。


相手の様子に合わせてトークを進めると、
上手くいくことが多くなります。


また、相手からの話しに共感できない
ときもあると思います。


そんなとき、どうしたらよいでしょうか。


相槌をするといいと思います。


相手が「〜で大変だったんですよ…」と
トークしたら、自分は「それは大変でしたね」と
返し、表情も入れるとよいです。


そして、意外かもしれないのですが、
どんどん引き込まれるトークのためには、
ボディーでの表現も大切で す。


相手が目線をあげたら、自分も相手と目を合わせる。


これも、どんどん引き込まれるトークには
とても大切な方法です。


トー クが苦手なあなたへ
自然に会話が盛り上がるこの4つの話題を試してみて!


▲このページの先頭へ


準備する物