かしこまった場面でのトークの上達法

上司など に話すような口調


かしこまった場面や大勢の前で話すとなると
緊張してしまいますよ ね。


もちろん全く緊張 しないという方もいるとは思いますが、
多くの方が緊張してしまうと思います。


かしこまった場面で話さなくてはいけないと
思 えば思うほど話し方もおかしく なってしまいます。


かしこまった話し方が必要な場面も
もちろんありますが、それほどそのような場面は
多くないのが現実です。


どうしても無理にかしこまった 話し方を
しようとすることで、言葉につまづいてしまい
失敗してしまうということになりかねません。


無理して話すのではなくいつもより
丁寧な言葉で上司など に話すような
口調で話していくの が一番良いでしょう。


普段、使い慣れない言葉で話しても
不自然すぎて、あまり好感度も高くなく
自然な話し方にしか見えませ ん。


かしこまった口調で話すことも
もちろん大切なことですが、
日頃の話し方は癖となり会話の中で
出てきてしまいます。


緊張しないで話すことができるように
話し方を上達させるためには、
普 段の話し方を丁寧な言葉で話すことを
心がけるようにするだけでも良いのではないでしょうか。


トー クが苦手なあなたへ
自然に会話が盛り上がるこの4つの話題を試してみて!


▲このページの先頭へ


準備する物